<< 夏風邪 | main | 【弁護士内村和朝】〜全国証券問題研究会 in 奈良〜 >>

ちょこっと静岡〜日本一高い場所Part2〜

お盆明けは暑い日が続きましたが、いかがお過ごしでしょうか?

さて、今年の夏、二度目の富士登頂に挑戦しました。
元々は8月上旬を予定していたのですが、台風11号の影響で先週末に変更となりました。

3年前は吉田口ルート(山梨県)からアタックし、天候にも恵まれて何の苦労もなく登頂→ご来光→下山でした。

今回はツアーだったので富士宮口ルート(静岡県)を選択し、5合目までバスで行ったのですが・・
バスから降りてみると、太陽は雲と霧に覆われて、とにかく寒い!
5合目ですでに標高2400Mなので、体を高度に慣らすためストレッチなどしながら2〜3時間ほど滞在しました。

そして、曇りの中、富士登山はスタートしたのです。
四条法律事務所 富士山 5合目
登り初めて15分。5.5合目で早くも雨が・・。
この時点では小雨だったので、ザックカバーのみをして足の運び方などのレクチャーを受けながら6合目へ向かいました。

6合目で雨が本降りになり、全員雨具を着用することとなりました。
個人的には前回は晴天だったので、違う富士山が味わえ楽しんでおりました。
また、前回は防寒としてしか活躍の場がなかった雨具は、今回、本来の威力を発揮しました。笑
無駄な買い物にならなくて、本当に良かったです!

そして雨が途中で雹に変わったりとなかなか楽しいお天気模様のなか、6合目〜新7合目〜元祖7合目を登ったところで、天気は晴れに!
雲はあれど、太陽がサンサンと降り注ぎ・・大量の紫外線に晒されました。笑
日焼け止めを塗り直し、太陽によって乾いた雨具は8合目で脱ぎました。
四条法律事務所 富士山 登山
そして迎えた9合目。。さっきまでの晴れが嘘のように広がる雲と霧。。。
当然のように降り始める雨。。。
急いで雨具を着て、9.5合目の山小屋へ向かいました。

山小屋に着いて息も整ってくると、疲労と寒さが襲ってきました。
小屋のストーブに当たりながら体を温め、落ち着いた頃に頂いたカレーライスはとても美味しかったです!
この時点で、明日は登頂を目指すけどご来光が見られるかは不明で、風が強いことからお鉢巡りはなしになりました。

そして迎えた午前3時。
登山道は登頂を目指す登山者で溢れ、渋滞により途中何度も止まりながら富士山で一番高い剣が峰を目指しました。
剣が峰手前の馬の背という急勾配に苦しめられながら、何とかご来光予定時間の20分前に着きました!

着いたときは霧が出ていて、ご来光は無理か・・と思っていたとき、なんと霧が晴れたのです!!
そして迎えたご来光がこちらです。
四条法律事務所 富士山 ご来光
雲が朱く染まってとても綺麗でした〜。
ご来光は10分ほどで、上の雲に隠れてしまいましたが、見られないと思っていただけにとても嬉しかったです。

そして、太陽が隠れると同時に訪れる霧と風。。。
濃霧と呼ぶにふさわしい霧により服も髪も濡れ、風は強く踏ん張っていないと飛ばされるのでは!?と思ってしまいました。
もちろん、私が不安になっていただけで、ガイドさん曰く『こういう天気は珍しくない』とのことでした。。

下山は高山病なども気にする必要もないため、ざくざく降りていきます。
その間も霧に覆われていましたが、少し薄れたときに見える太陽もなかなか綺麗でした!
四条法律事務所 富士山 下山

今回は、最後まで富士山の天候に振り回されながらの登山となりましたが、とても楽しかったです。
また機会があればチャレンジしたいです♪
 

at 10:00, 四条法律事務所, 四条法律事務所からのお知らせ

comments(0), -, - -

comment