<< 店名すら書かないお店紹介〜伏見桃山ラーメン屋編 | main | 暖かかったり寒かったり・・ >>

ぶらり京都〜八つ橋を作ってみた〜

暖かい日が続き、少しずつ春に近づいているな〜と思う今日この頃です。
もう少しすれば梅やら桜やら、お花見の季節ですね♪
それと同時に花粉の季節でもあるわけですが・・・

さて、先日の日曜日に『八つ橋』の手作り体験に行ってきました。
午前と午後の予約がありましたが、午後はいっぱいだったので、午前を予約して、いざ!

机には材料や道具がそろっており、挨拶の後、さっそく器の中に米粉と砂糖と天然水を入れて、へらで混ぜました。
きれいに混ざったら、これまた机に用意してあったせいろに流し込み、蒸します。
蒸している間に、八つ橋ができる場でのDVDをみました。
工場の雰囲気や、八つ橋ができる工程など、社会見学を思い出しました。
八つ橋にはいくつか種類があり、パリパリ風味の八つ橋と長方形の生八つ橋、そして餡をもちもち生地で包んだ生八つ橋があります。
今回作ったのは、餡の入っている生八つ橋です。

20分後。
蒸し終わった生地と砂糖を手でこねていくと、最初は水っぽさがあったのですが、だんだんともっちりとした生地へと変化していきました。
生地が完成したら三等分にして、ついに味付けです!
まずは生地とニッキを混ぜ合わせ、そして期間限定のくり餡を片面に落として、ぺたりと折ったら・・

八つ橋の完成です!!
四条法律事務所 体験 八つ橋

・・・あれ?これで完成!?
驚くほど簡単に完成してしまいました。
お茶をいただきながら食べたできたての八つ橋は、少しニッキが多かったようです。笑

出来たてには出来たての美味しさがありますが、生地に混ぜるニッキや抹茶の量、餡の組み合わせなどを考えると、店頭にならぶ八つ橋は完成された美味しさだと感じました。

所要時間は約1時間とお手軽に京都を感じることができる、素敵な体験でした♪


 

at 11:13, 四条法律事務所, 四条法律事務所からのお知らせ

comments(0), -, - -

comment